住まいの見積と図面−図面ってなあに!住まいと法律・タイトル

インデックスページ・・

●図面ってなあに!
図面の目的
配置図
平面図
立面図、断面図
仕様書、仕上表
平面詳細図
矩計図
基礎伏図
電気設備図
構造図

●ちょっと難しいが、耐震上
  大事な壁量計算書の見方
○軸組工法

壁量計算書
壁量計算の方法
なぜ壁量計算が大切か
耐力壁のバランスチェック
壁量計算書の例
○2X4工法
壁量計算書
壁量計算の方法
なぜ壁量計算が大切か
・耐力壁のバランスチェック
 (今後アップの予定です)

壁量計算書の例

 
図面ってなあに!−基礎伏図

基礎伏図を書かない会社は、今後の工事要注意の代表例かも!!

基礎の形状やアンカーボルト、ホールダウン用のボルトの位置などが書かれているのが基礎伏図(きそぶせず)。
基礎の断面形状な配筋の種類やピッチを書いているのが基礎断面図(きそだんめんず)です。
建築基準法に則った基礎断面や配筋であるのか。耐力壁の直下に基礎が設けられているか。アンカーボルトの位置が適切であるか。ホールダウン用のボルトが計算された場所に入っているか等がポイントとなります。
注:未だに建築条件付き宅地や小さな建築会社では、基礎伏図を書かずに実際に工事を行う『基礎屋さん』に平面図を渡して丸投げしている会社が多く存在しています。『基礎屋さん』が工事を行うのは事実ですが、設計行為も、監理、監督行為もせずにこれらの業者に任せっきりの会社は、建物をキチンと建てていこう。という姿勢のない会社かも知れません。

 

  図面ってなあに!  
2012.10 「間取り図で見分ける買っていい家と悪い家」 を出版しました。住宅の購入や契約のための121のチェックポイントが網羅されています。
このホームページやサポートサービスのマニュアルにも載っていない部分もありますので、ぜひご活用ください
アマゾン(Amazon.co.jp)

2011.6 「断熱」の本を出版しました。
『よくわかる最新断熱・気密の基本と仕組み』―断熱・気密がわかれば、結露と換気もよくわかる! 断熱・気密の技術 』
下記でお求めいただけます。
アマゾン(Amazon.co.jp)
住まいの水先案内人・エンドパネル
サポートサービスのご案内